ブログ

【徹底比較】無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットやおすすめを解説

この記事は

ブログを始めてみたいけど無料ブログと有料ブログのどちらがいいかわからない。あと、おすすめのブログサービスも知りたい

 

という方に向けた内容となっています。

本記事の読者層

  • ブログに興味がある方・ブログ初心者
  • 無料ブログと有料ブログの違いを知りたい方

 

本記事の内容

  • 無料ブログと有料ブログの比較
  • 無料ブログ/有料ブログをどんな人におすすめするか
  • おすすめのブログサービス

 

本記事の作者

 

僕自身、副業としてブログを初めて4か月程度ですが、すでに数万円の収益を頂いております。ぜひコチラの記事を参考にしてみてください。

では行きましょう。

 

有料ブログ?無料ブログ?何が違うの?

早速、それぞれの代表例をわかりやすく例を挙げると

無料ブログ ー はてなブログ / Amebaブログ / ライブドアブログ / FC2ブログ 等

有料ブログ ー WordPress

が挙げられます。

 

では、その中から最も使われているサービスは何かご存知ですか?

WordPressです。以下のデータをご確認ください。

wordpress割合

*引用元はコチラ

世の中のウェブサイトがどのシステムを使っているかまとめた表になっていますが、圧倒的にWordpressが多いんですね。

これには理由があり、後ほどお伝えするメリットにも記載しますが、SEOに強い・自由にデザインできるという点が大きな理由と考えられています。

 

敢えてここで一度結論をお伝えしてしまうと、ブログを開設するならWordpress一択です!

では、次に具体的に無料と有料のそれぞれを具体的に見ていきましょう。

【比較】無料ブログのメリット・デメリット

まずは結論を書いていきます。気になる点があれば、クリックしてジャンプしてください。

 

無料ブログのメリット

 

チェック無料ブログのデメリット

 

おおまかに挙げるとこうなります。

上記のメリットデメリットから、こんな人に向いていると考えています。

 

無料ブログが向いている人

  • ブログを継続できるか心配な人
  • お財布事情から有料を支払えない人
  • まずは無料から初めて見ようと思っている人
  • 収益は気にせず、とにかく日記等を書いていきたい人
  • 雑記ブログで進めていこうとしている人
  • デザインなどはやらずに、とにかく文章を書きたい人

 

無料ブログが向いていない人

  • デザインを楽しみたい!と考えている人
  • 必ず収益が欲しい!と考えている人
  • このブログでいつまでもやり続ける!と考えている人

 

では更に具体的に見ていきたいと思います。

 

無料ブログのメリット①無料

無料ブログの最大のメリットは、当然ながら無料で運営できる、ということです。基本的に何もお金がかかりません。

 

そのため、「ブログを始めてみたいけど、続けられるかわからない」といった人や、「家族の理解を得られるまで無料でやらないと怒られる」のような人におすすめできます。

 

また、「ある程度収益を得てから有料ブログにするための繋ぎ」として無料ブログを始める人も多いようです。

 

無料ブログのメリット②すぐに始められる

支払いなどがないため、始めようと思ったらすぐに始められます。

 

また、有料ブログと違って、デザインはある程度フォーマット化されているため、デザインに時間をかける必要がなく、すぐに執筆を始められるのも大きなメリットと言えます。

 

そのため、「デザインとか興味ない・苦手」といった人や「とにかく文章が書きたい!」といった人におすすめできます。

 

無料ブログのメリット③初動でアクセスが稼ぎやすい

無料ブログは、プラットフォームの中で仲間を見つけてお互いのブログを行き来することができるため、比較的初期からアクセスが望めます。

 

また、ブログサービスの運営会社によっては、ブログサービスのおすすめ枠や人気急上昇中の枠に取り上げてもらえる可能性あります。

例えば以下のようなイメージです。赤枠内が一般ユーザーの枠です。それ以外は芸能人が占めていますね。

 

tempsnip

 

その為、「挫折しやすいからすぐに結果が欲しいタイプ」という人に無料ブログをおすすめできます。

 

無料ブログのデメリット①デザインが出来ない

ここまで無料ブログのメリットをお伝えしてきましたが、デメリットもお伝えしていきます。

 

無料ブログのデメリットとして最初に挙げられるのは、「デザインが出来ない」ということです。もちろん多少いじることができるブログなどもありますが、一定の範囲内です。

ほとんどのブログでは、決まったフォーマットの中で進めていくことになるため、他のブログと差別化が出来ません。

 

「デザインも楽しみたい!」「他のブログと差別化してオリジナル性を出したい!」という方には不向きかもしれません。また、読者も他のブログと違いがわかりにくいので、ファンになりにくいと言われています。

 

無料ブログのデメリット②SEOが不安定

 

無料ブログのSEOが弱いとは言えませんが、有料ブログと比較するとSEOは弱くなります。つまり、検索順位が上がりにくい、ということです。

 

ブログの目的が「収益化」ということであるならば、順位が上がりにくいのは、無料ブログを使うことは目的を果たすには遠回りということになります。

 

その為、「必ず収益が欲しい!」ということを考えている方には無料ブログはおすすめできません。

 

無料ブログのデメリット③広告掲載に制限がある

 

無料ブログで収益化を目論む方に最も障壁なのが、「広告掲載に制限がある」ということです。

制限の内容としては以下のものが挙げられます。

 

無料ブログの制限の一例

  • 運営会社の広告が必ず掲載される
  • 広告を貼る場所に指定がある
  • 貼れる広告に規制がある

 

自分の好きなところ、好きな広告を貼る、ということができません。要らない広告も運営会社に自動で貼られてしまい、非表示ができないため、ユーザーにとっては邪魔に感じられる可能性が高いです。

 

また、効率的な広告の貼り方も出来ない為、アドセンスもアフィリエイトも実施しにくいというデメリットがあります。さらに自分がおすすめしたい商品やサービスがあっても、運営会社がNGと言ったらその広告を貼る事が出来ません。

 

この観点からも、「必ず収益が欲しい!」と言う人にとっては無料ブログは向いていないと考えられます。

無料ブログのデメリット④サービスが突然終了する可能性がある

 

無料ブログの一番怖いのは、「サービスが終了する可能性がある」ということです。つまり、自分では何もできずに終わる可能性があるということです。

 

サービスが終了したブログ一例

  1. Yahooブログ
  2. marutaブログ
  3. RainBlog
  4. WORDブログ

 

最新だと、2019年にあの「Yahooブログ」が閉鎖になりました。これはブログ界にかなりの衝撃を与えたニュースです。

 

これがどれだけ怖いかというと、例えば、月に何万円も稼げているブログがあったとして、その為に2~3年間も要していたとします。

 

それが突然「再来月サービス終了します」と言われるのです。再来月にはお金が入りませんよ、と突然の通知が来るのです。それまでの努力や時間など、すべて無に帰してしまうようなものです…

 

もちろん別のブログサービスに移行することは物理上可能ですが、操作やデザインなど、すべて一からやり直しの為、かなりの時間と労力を要することになります。

 

そのため、「このブログだけでやり遂げる!」と考えている方には向いていないと考えられます。

 

【比較】有料ブログのメリット・デメリット

次に有料ブログの解説をしていきます。対比をするために有料ブログという書き方にしていますが、基本的に「Wordpress」のことだと考えていただきたいです。

 

有料ブログのメリット

 

有料ブログのデメリット

 

おおまかに挙げるとこうなります。

 

上記のメリットデメリットから、こんな人に向いていると考えています。

 

有料ブログが向いている人

  • 本気でブログで稼ごうとしている人
  • 年単位でブログを運営しようとする人
  • デザインを楽しめる人
  • 情報を自分で仕入れられる人

 

有料ブログが向いていない人

  • 情報を調べるのが苦手な人
  • 1万~3万円が支払いにくい人

 

では具体的に見ていきます。

 

有料ブログのメリット①デザインで他ブログと差別化

 

すでにWordpressが世界で最も使われているサービスであることはお伝えしました。しかし、全く同じデザインのウェブサイトだらけ、という訳ではありません。

 

それだけWordPressならサイトのデザインが自由に利くのです。もちろんこのサイトもWordpressで作成しています。

 

デザイン出来る内容一例

  • 文字の大きさやフォントや文字色色
  • ヘッダーのデザインや色
  • サイドバーに入れるプロフィール写真やおすすめ記事の掲載
  • トップページ(リンク)のデザイン
  • ドメイン(サイトのURL)の名前

 

これはあくまで一例で、まだまだデザインできる部分があるので、ある程度調整していくと、他のブログとは差別化が出来るようになります。

有料ブログのメリット②SEOに強い

 

WordPressを運営している会社は常にSEOに対しての対策をしています。

 

WordPressにおけるSEO対策一例

  • 検索順位で上がりやすい
  • サイトスピードが早くなる
  • 画像圧縮を行ってくれる

 

基本的に、人気の高いキーワードで検索をかけた際に高い順位であがってくるブログサイトのほとんどはWordpressで占められています。

 

それだけSEO対策が行われているのです。

有料ブログのメリット③自由に広告を付けられる

 

WordPressでは、広告に制限はありません。つまり、自分の好きなように好きな広告が付けられる、ということです。

 

もちろん、一部広告について、禁止されている内容はあります。(アダルト系など)*ただし、これについては、無料ブログも禁止されているため、比較対象にはなりません。

 

自分がオススメしたい広告物を好きなだけ勧められ、記事執筆ができるというのが大きなメリットだと考えられます。

 

有料ブログのメリット④ブログが勝手に消えない

 

WordPressで書いたブログの所有権は、執筆者のものとなります。つまり、サービスの終了に伴ってブログも閉鎖という事象には繋がりません。

 

書いたブログがなくならない、というのは安心ですよね。

有料ブログのデメリット①初期費用・月額コストがかかる

 

WordPressは、有料ブログです。お金がかかります。

 

プランによりますが、最低でも月額1,000円はかかりますし、テーマと呼ばれるデザインを初期に購入すると、1万円以上かかることもあります。

 

つまり、サイトに対して年間1万~3万円ほど費やすことになると思います。

 

ただし、上記のようにブログを行うことで、収益を上げやすいのも有料ブログの特徴の為、しっかりと運用していくことで、この費用については1年以内に回収出来るはずです。

 

少しでも初期費用を抑えてブログを始めたい方は、副業でブログを始める社会人必見!5分でWordPressを始める方法をご参考下さい。

有料ブログのデメリット②情報を自分で調べる必要がある

 

WordPressを一言で言い表すと、「自由」です。広告物もデザインもすべて自由です。その代わり、すべて自分で行わなければいけないとも言い換えられます。

 

取扱説明書などが発行されているわけではなく、また、自分が選んだテーマ(ブログデザインフォーマット)によって仕様が違うため、何度も情報を調べなければいけません。

 

ただし、インタネットで調べ物をしたことが少しでもあれば決して難しくはなく、ネット上にすでに多くの情報は揃っています。

 

難しさはないのですが、探して作業する手間がめんどくさい!という方は少し難しいかもしれません。自分で課題を見つけて解決するのが好きな方には向いているとも言えます。

 

まとめ

 

今回は有料ブログと無料ブログの比較を行いました。

 

恐らくこの記事を見つけた方は、ブログを始めようか悩んでいる方だと思います。

 

ブログは奥が深く、ライバルも多い世界です。しかし、手軽に自分でビジネスを始めたり、日記として活用するにはピッタリのサービスだと考えています。

 

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

-ブログ

© 2021 まつぶろ Powered by AFFINGER5